新カード「三井住友VISAデビュープラスカード」リリース

三井住友カード株式会社は、18歳から25歳までの若年層を入会対象とした新カード「三井住友VISAデビュープラスカード」を発行し、2012年4月25日より会員募集を開始した。

カードの構成は非常にシンプル。クレジットカードのブランドはVisa限定、WEB明細書限定、キャッシング機能なしとなっていて、カードお申し込み時の選択項目を少なくし、入会方法もオンライン入会限定となっている。

また、初年度年会費無料、2年目以降も前年度1回以上の利用で無料とするなど、若年層にとって特に気になる年会費がお得感の高いクレジットカードとなっている。

WEB明細書や、入会をオンライン限定とするなどしてコストを抑え、その分年会費を抑える事で、若者にクレジットカードを持ってもらうきっかけにしてもらいたい構え。

またキャッシング機能なし、というのも、特徴的。
これにより、学生でも気軽に申し込めるクレジットカードとなった。
キャッシング機能なしだとカード会社の収益性は劣るが、その分クレジットカードの審査を簡素化でき、また学生などのカード発行を促して将来的なカード利用者を囲い込めるメリットがある。

三井住友VISAデビュープラスカード詳細はこちら


この記事について

このページは、クレジットカード編集長が2012年5月20日 16:41に書いたニュースです。

ひとつ前のニュースは「アマゾン利用者に代金の100倍請求、アメックスのシステムトラブル」です。

次のニュースは「【イオンカード】]ネット限定新規入会キャンペーン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

携帯クレジットカードのニュース
このサイトの携帯向け
クレジットカード比較
携帯向け比較サイト