英国ビザ、クレジットカードでの支払い手続きが必須に

英国ビザ申請センターによると、2012年2月27日午後7時30分より、日本でのすべての英国ビザ申請者は、クレジットカードでの支払い手続きが必須となります。

これまでは現金での支払いも可能せしたが、同日同時刻よりJCB クレジットカード、VisaカードまたはMasterCardのいずれかを利用してビザの支払いをオンラインでする必要があります。
Visa及びMasterCardのロゴがあるデビットカードおよびプリペイドカードも利用可能です。
他の支払方法での受付は出来なくなります。

クレジットカード決済での手続き必須化は、「オンライン上でのビザ申請及び申請料支払い手続きを可能にする大規模な制度改革の一部(公式ホームページより)」との事です。

今後は、一部手続きを簡素化してオンラインで行うことも視野に入れているようです。
また、クレジットカード決済必須にすることで、クレジットカードの審査に通らない=渡航にふさわしくない人間をビザの審査から外して手続きのコストを下げる狙いもあるとみられます。

英国ビザのクレジットカード手続きに関する詳細はコチラ
英国ビザのオンライン支払い手続きが必須となります

この記事について

このページは、クレジットカード編集長が2012年2月25日 23:05に書いたニュースです。

ひとつ前のニュースは「日本クレジット協会、11月分の集計値を発表」です。

次のニュースは「米マスターカード1~3月、カード利用増え純利益21%増 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

携帯クレジットカードのニュース
このサイトの携帯向け
クレジットカード比較
携帯向け比較サイト