2011年4月アーカイブ

日本クレジットカード協会は、クレジットカードのWeb明細に関する利用者の意識、意見や要望を把握するための調査を行い、結果を公表した。

Web明細は、毎月の利用明細書の郵送を停止して、代わりにEメールなどで毎月の請求額や明細を知らせるサービスの俗称。

多くのクレジットカード利用者が、「紙のご利用明細書より早く確認できる(便利)」「ご利用明細書(個人情報)廃棄の手間がない(安心)」「エコに貢献(エコ)」などの理由でWeb明細を利用している、という結果が出ている。

一方で紙の明細書を停止しない事由として「会社の経理処理上、原本が必要」、「閲覧できる対象期間が限られている」、「紙の明細書よりも見づらい」等の要望が確認できる。

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

携帯クレジットカードのニュース
このサイトの携帯向け
クレジットカード比較
携帯向け比較サイト