2010年4月アーカイブ

国民生活センターは2010年4月7日、「クレジットカードの現金化」でトラブルに巻き込まれる事例が増えているとして、注意を呼びかけている。

クレジットカードで現金化とは、クレジットカードのショッピング枠で商品等を購入させ、それを業者がすぐに中古品として買い取ることで、消費者に現金が渡るというもの。

たとえば、パソコンのダウンロードソフトなど実際には無料に近いものを「10万円」などで販売、クレジットカード決済後、すぐにそれを業者が9万5千円などで買い取る。

借金が重なり新たに消費者金融と契約できない人や、すぐに現金がほしい、新たに契約手続きをするのが面倒だという人の、「クレジットカード現金化」利用が増えている。

国民生活センターは、クレジットカード利用者に対して現金化サービスを絶対に利用しないよう、注意を呼びかけている。

シティエリートカードが、年会費永久半額キャンペーンを延長している。

従来までの告知では、2010年3月末までとしていたが、好評につきキャンペーン期間を延長した。

今のところ、キャンペーン期限は未定。

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

携帯クレジットカードのニュース
このサイトの携帯向け
クレジットカード比較
携帯向け比較サイト